吉行由実Yoshiyuki Yumi

吉行由実/Yoshiyuki Yumi 1

吉行由実Yoshiyuki Yumi

Profileプロフィール

生年月日
1965年8月19日
身長
165cm
サイズ
B90 / W60 / H90 / S24.5
経歴
福島県出身。獨協大学在学中から映画制作に
関わり、93 年女優デビュー。3 年間で約100
本のピンク映画に出演し、ピンク映画大賞新
人賞、女優賞を4 回受賞。「女性がいとおしく
思えるピンク映画を作りたい!」という信条
のもと、1996 年に監督デビュー。以来約30 本
の作品を監督し、ピンク映画大賞監督賞、脚本
賞も受賞。また1999 年、ヨコハマ映画祭にて
実相寺昭雄監督作品『D坂の殺人事件』(真田
広之主演)で助演女優賞。さらに、海外でも吉
行監督作品の評価は高く、L.A.で開催される
〝Boobs and Blood International Film
Festival〟に2010 年より参加。2011 年夏、ポ
ーランドのワルシャワで開催された〝11th
New Horizons International Film Festival〟にて『ミスピーチ 』『未亡人アパ
ート』が招待上映(このとき、若松孝二監督作品や神代辰巳監督作品などが招待
上映された)。この映画祭がきっかけで、エストニアでも急遽公開され、東欧に
おいて吉行由実監督作品が話題をさらった。2012 年米国で開催された〝TLA
Cult Movie Awards〟では、出演作品の『Twilight Dinner』がDVD アワードを
受賞。日本が世界に誇るクール・ジャパンの一翼を担うピンク映画界の魅力をし
なやかに発信し、今後、ますますグローバルサイズでの活躍が期待される。
お仕事のご依頼はこちらから
Movie映画
2008 「平凡ポンチ」(監督:佐藤佐吉)
2006 「シルバー仮面」 (監督:実相寺昭雄)
2005 「@ベビーメール」 (監督:中村義洋)
2005 「鏡地獄」 (監督:実相寺昭雄)
2004 「理由」 (監督:大林宣彦)
2004 「オカルト探偵団 死人形の墓場」 (監督:山本清史)
2004 「ソドムの市」 (監督:高橋洋)
2004 「悪魔の刑事まつり / 刑事発狂」 (監督:佐々木浩久)
2004 「さそり」 (監督:鈴木浩介)
2003 「新耳袋-家紋」 (監督:佐々木浩久)
2001 「血を吸う宇宙」 (監督:佐々木浩久)
2001 「-less」 (監督:としおかたかお / BOX東中野)
2000 「発狂する唇」 (監督:佐々木浩久)
1998 「大怪獣東京に現わる」 (監督:宮坂武志)
1998 「D坂の殺人事件」 (監督:実相寺昭雄)
Videoビデオ
2000 「稲川淳二の餌食2」 女の戦い (監督:山川直人 / ケイエスエス)
2000 「呪怨」 (監督:清水崇)
CMコマーシャル
1990 「コカ・コーラ」
Award受賞
1999 「第20回ヨコハマ映画祭」 助演女優賞
1996 「ピンク映画大賞」 新人監督賞
1996 「ピンク映画大賞」 女優賞
1995 「ピンク映画大賞」 女優賞
1994 「ピンク映画大賞」 女優賞
1993 「ピンク映画大賞」 新人女優賞
Talk Showトークショー
2001 ビジュアルアーツ専門学校大阪 特別講演会
Book著書
2000 「ぴんく」 (文芸社)
Director監督作品
2007 「ビーチバレー刑事」 (エースデュースOV)
2007 「不倫中毒官能のまどろみ」 (オーピー映画)
2006 「激闘アイドル予備校」 1話~11話 (オーピー映画)
2006 「未亡人アパート」 (オーピー映画)
2005 「巨乳な姉妹」 (オーピー映画)
2005 「ミスピーチ」 (オーピー映画)
2004 「せつないかもしれない」 (オーピー映画) (第13回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭出品)
2004 「憧れの家庭教師 汚された純白」 (オーピー映画)
(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2004出品)
2004 「年上のOL」 (オーピー映画)
2003 「帰ってきた刑事まつり~発情女刑事~」
2003 「シングルマザー猥らな男あさり」 (オーピー映画)
2003 「不倫妻 愛されたい想い」 (オーピー映画)
2001 「浮気なぼくら」 (ENKプロモーション)
2000 「バルドゥ感じるままに」 (ENGEL)
2000 「せつなく求めて2人妻編」 (大蔵映画)
1999 「僕は恋に夢中」 (大蔵映画)
1999 「新妻不倫・背中で感じる指先」 (大蔵映画)
1998 「乙男たちの素顔」 (大蔵映画)
1998 「ドラマ30MINUTES」 (スカイパーフェクTV・MONDO21)
1998 「発情糸ひき生下着」 (大蔵映画)
1997 「姉妹どんぶり抜かずに中で」 (大蔵映画)(第10回ピンク映画大賞監督賞受賞)
1996 「まん性発情不倫妻」 (大蔵映画)(第9回ピンク映画大賞新人監督賞受賞)

Mail contact

吉行由実へのお仕事のご依頼・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。



必須マークのついているものは必須項目です。


必須お名前
[例] 山田 太郎
必須フリガナ
[例] ヤマダ タロウ
任意貴団体名
貴方様の所属する会社名や団体名をご記入ください
必須メールアドレス
[例] yamada@apres.jp
必須電話番号
[例] 090-1234-5678
必須お問い合わせ
必須お問い合わせ内容
できるだけ詳しく
ご記載ください
任意添付ファイル(4Mまで)
企画書など複数ある場合は、それらを1つのフォルダにまとめ圧縮ファイルにした後アップロードしてください。

個人情報の取り扱いについてはプライバシーポリシーをご覧ください。

1週間を過ぎて返信がない場合、再度送っていただけますと幸いです。